いい日に

野望プロジェクト第2弾、完了。
あとは、どうなるか、待ってみるだけ。

人事尽くして、天命を待つ!?

本当の野望だから、だめでも落ち込まない。
ただ、「だめもと」でいいから、やってみたかっただけのこと。

やらないでいて、「やってれば良かった。」「やってれば、うまくいったかも。」
そう思って終わるのはいやだから。

でも、野望プロジェクトは、燃えるね。
何の保障もなくても、自分の力だけで、自分の夢だけで突き進めるって、すごく気持ちのいいものかも。
こんな状態の自分は、幸せ者の一種かも。
[PR]

by yukko_toy | 2009-07-14 14:04 | 制作こぼれ話