布絵本・さわってごらん

【ゆっこ・とい】では、布絵本&布おもちゃ、今は、キットをメインに販売しているのですが、完成品の販売も拡大してみようかと模索中です。
一つ一つ、手作りとなるので、価格は激安とはなりませんが、例えば、出産祝いなどで喜んでもらえるかな、と思いまして。

今は、「布絵本・さわってごらん」を改良中です。
現在、キットで販売しているものを、少し、デザイン変更する予定です。
もう、試作3作目。
あと少しで、どうにかなるか・・・と言ったところです。

文字を、どうしよう。
というのがありまして。

私としては、例え、字が読めない赤ちゃんの絵本でも、言葉は書いてあったほうがいいと思っているのです。

小さい子どもは、気に入った本を何度も読んでもらうのが大好き。
絵も言葉も、すっかり覚えてしまった本を、大好きな人に読んでもらうことで、心地よさを感じているのだと思います。
同じ場面で、同じ言葉。
これが、大切なんじゃないかと。

「自由にお話を作ってください」って本もあるけれど、小さい子どもに向けた本ほど、言葉は決まっていた方がいいと思います。

もちろん、自由なやり取りが駄目ってことではないですが。

そんなわけで、お手頃な価格と、私のこだわりのせめぎ合いで、試行錯誤しているところです。
[PR]

by yukko_toy | 2010-06-10 20:37 | 制作こぼれ話