赤ちゃん人形・続々編

とりあえず、首が短くなるように縫い直してみました。そうしたら、意外と可愛くなりました。首の長さが重大な原因だったようです。表情のほうは、手直ししなくても大丈夫そうです。
ただ一つ気づいたことが・・・。
始めに作ったお人形の肌の色は、白なのですが、微妙にピンクがかった白なのです。(妹曰く「これは肌色じゃないの?」)その生地がなくなり、今度買った白は、微妙にクリーム色、黄色がかった白なのです。並べてみるまで、気づきませんでしたが、そう思って見ると、ピンクの方は健康そうでふっくらしたほっぺに見えるのですが、今回のほうはなんとなく顔色が悪いというか、不健康そうに見えてしまうのです。
色選びは、ほんの少しの違いで、重要なんですね。改めて、反省。
今度はホントに、残り生地を持って買い物に行こうと思います。

最初の課題だった、濃い水色ですが、これはこれで良いのではないかと思いました。
[PR]

by yukko_toy | 2005-09-02 17:25 | 制作こぼれ話