「布絵本」

「布絵本・ぽけっと」を2冊頼まれているので、今日から製作に入りました。
今までは、台布にブロードのクリーム色を使っていたのですが、ちょっと思うところあって、今回はシーチングを使ってみようと思いました。
先日、手芸やさんへ行った時に、生地を見たのですが、シーチングのクリーム色はあまりにパッとしない。さんざん悩んで、薄いピンクを購入してみました。
依頼主様に了解を得て、今回はこのピンクのシーチングで作ってみたいと思います。
布っていうのは、買うときは大きなものがぐるぐる巻かれている状態で選ぶのだけれど、実際使う時はもっと小さいサイズになるわけです。
そうすると、色の濃淡とか柄の大きさとか、布を選んだ時と、実際に布を切って作った時と、印象が変わってくることがあります。
出来上がりを想像して選ぶようにしていますが、はっきり言ってできてみないとわからないという部分も大きいです。
そこが楽しいところでもあり、冒険でもあります。
そういえば、家を建てるとき、外壁や壁のクロスを選ぶのに、わずか数センチ四方の見本から選ぶというのは、難しかったのを思い出しました。これは、布の場合とは逆で、見本よりも実際のほうがサイズが大きいので、全体に色は薄めに感じるようになるそうです。その案配がわからない・・・。

今日は、保育園の焼き芋大会だそうです。
私は、朝だけの勤務なので、参加できないのですが、朝、登園してきた子どもたちに、「今日は焼き芋なの?」と声をかけると、お母さんから離れがたそうにしていた子もパッとばいばいしたりして、かわいかったです。
[PR]

by yukko_toy | 2005-11-22 15:40 | 制作こぼれ話