「てんてんてんとうむし」

「布絵本・さわってごらん」を作っています。
写真は、てんとうむしをアップリケしたところ。
製本すると、ページがかわるので、台布の段階では、てんとうむしの隣に「ぽつぽついちご」の文字がきています。
それから、布とキルト芯を黄色のしつけ糸で縫いつけてあるのが、見えますか?
こんな風に、ばってんにしつけをしてから、刺しゅうやアップリケをしていきます。
しつけ糸は、製本後に抜きます。
今は、接着芯という、アイロンでぺたっと貼れる芯もあるそうなので、使ったら楽かなとも思ったのですが、周りの余分な芯は後で切り落とすことを考えると、全面が貼り付いてしまう接着芯は、あまり良くないかなと思って、地道なやり方をとっています。
b0036804_1694633.jpg

[PR]

by yukko_toy | 2006-01-23 16:10 | 制作こぼれ話