<   2006年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

キット準備完了

キットの準備がほぼ完了しました。
後は、説明書などを印刷して、セットすることかな。
印刷は、家のプリンタでするのですが、時間がかかります、たぶん。
この前、60枚プリントするのに、1時間ほどかかったかも。
コンビニ行ってコピーしたほうが、断然早いのですが、ちょっとカラーだったので、1枚50円。60枚だと、馬鹿になりません。気長に、プリンタでがーがーやってました。

今日は、春のような陽気でした。
金魚鉢の掃除を、伸ばし伸ばしにしていたのですが、今日は、すっきりできました。
水も冷たくなく、金魚も元気です。
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-30 16:39 | 制作こぼれ話

講師?

県の子育て支援事業の一環で、認可外保育施設などで働く方々の保育研修会がありました。
「手作りおもちゃ」というテーマで、廃材などを利用したおもちゃ作りの研修でした。
そこで、私の布おもちゃも、皆さんの参考になればということで、一角に並べていただきました。
それだけですが、一応、今日の私は講師だそうです。

「布絵本」を手に取ってくださる方が多かったです。
感心してくださる方もいて、うれしかったのですが、みなさん、「とても作れない・・・・」と。
褒めていただけるのはうれしいけれど、それだけでは、子どもたちの手には渡らない。
この先、どうしたらいいのかが、課題です。
b0036804_17562150.jpg
「さんかくポッチ」も、「なるほどね~」といった感じ。こちらは、作り方も単純なので、「これなら作れそう」「やってみます」と言ってくださる方もいて、うれしいです。

「赤ちゃん人形」「マシュリング」は、やはり、その感触がいいので、何度も触って行く方が多かったです。

今日は、認可外施設ということで、病院内保育施設などから来ている方が多いようでした。
意見交換にも参加させていただきましたが、病院に勤める看護婦さんお医者さんのお子さんを預かるので、夜勤にあわせて、24時間保育をされているところもあるそうです。
勤務体制など、悩みも多いようです。
正規の保育士が夜勤を受け持つと昼間の保育が臨時の人ばかりになってしまうとか、担任のいないクラスになってしまうとか。
そうやってギリギリのところで仕事をしているのですから、普段、なかなか手作りおもちゃなんて環境整備に手をかける時間をとるのは、大変なことと思います。
今日は、みなさん、ちょっとの間も惜しんで、これでもかっていうくらい、たくさん作っていかれました。

私にできることってなんだろう。
そういう環境で育つ子どもたちだからこそ、「布おもちゃ」「布のたくさんあるお部屋」で過ごしてもらいたいな。もう、すでにそういう配慮はされているのかな。
そこで働く保育士さんに余裕がないだろうことは簡単に想像がつきます。やっぱり、できたものをとどけられるようにしないと、意味がないのかな。

いろいろな意味で、勉強になりました。
今日はありがとうございます。
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-28 17:57 | 布おもちゃ

ざらざらぞうさん

ゆっくりしようと言いながら、けっこう作ってしまいました。
それもまた良し。

写真は「ざらざらぞうさん」です。
b0036804_16231699.jpgナイロンタオルを使っています。わざわざ「硬め」を選んでます。
ナイロンタオルだけでは、隙間が多くて色が薄くなってしまうので、水色のフェルトを重ねて縫っています。
今回は台布をピンクにしたので、今までピンクだったゾウを水色に替えてみました。このほうが落ち着く気がします。そりゃそうかな。ピンクのゾウじゃあね。

周囲をまつり縫いにしています。
ほかのアップリケも手縫いが基本です。
そのほうが、アップリケが浮き出て見えるような気がするのですが、どうでしょう。
ただ、ミシンで細かいカーブをきれいに縫う技術がないだけかもしれませんが。
でも、手縫いには手縫いの味わいがあって、時間はちょっとかかっても、いいものになるとは思います。
それに、手縫いは結構好きです。丁寧にやれば、やっただけの仕上がりになるところが励みになります。自己満足ですが。

目はぬいぐるみなどに使う「目ボタン」を使っています。
取れた時の誤飲が心配ですが、普通の玉止めではなく、裏に出た糸同士を結びつけることで、引っ張ったくらいでは抜けないようにしています。
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-27 16:25 | 制作こぼれ話

風邪

一昨日より、熱が出てしまいました。
今朝、ようやく下がったようです。
今日一日は、家でひっそりしていたいと思います。
布絵本もすすめなければ。
鼻水もとまってきたようなので、やれるかな?
調子の悪いときは、丁寧な仕事ができなくなる気がする。
ゆっくりやろうと思います。
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-27 08:50 | 制作こぼれ話

保育

今日は、半日保育の仕事をしてきました。
1月に入ってから、時々行っているのですが、まだ、体が慣れないのか、いろいろなクラスに補助として入るので、仕事内容に慣れないからか、帰ってくるとお疲れモード。
ぼちぼち慣れていくしかないですね。
そんなわけで、午後はかなりぼーっとしてしまい、おもちゃ作りは進んでいません。
子どもたちが寝たら、少しできるかな?
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-24 19:49 | 制作こぼれ話

「てんてんてんとうむし」

「布絵本・さわってごらん」を作っています。
写真は、てんとうむしをアップリケしたところ。
製本すると、ページがかわるので、台布の段階では、てんとうむしの隣に「ぽつぽついちご」の文字がきています。
それから、布とキルト芯を黄色のしつけ糸で縫いつけてあるのが、見えますか?
こんな風に、ばってんにしつけをしてから、刺しゅうやアップリケをしていきます。
しつけ糸は、製本後に抜きます。
今は、接着芯という、アイロンでぺたっと貼れる芯もあるそうなので、使ったら楽かなとも思ったのですが、周りの余分な芯は後で切り落とすことを考えると、全面が貼り付いてしまう接着芯は、あまり良くないかなと思って、地道なやり方をとっています。
b0036804_1694633.jpg

[PR]

by yukko_toy | 2006-01-23 16:10 | 制作こぼれ話

「布絵本」作り

布絵本作りを再開。
というか、いつも、何かというと中断してます。
意思が弱いのかな。
いろいろあると、先送りになってしまいます。
でも、あまり悲観せず、早く気を取り直すようにしています、このごろは。

「気を取り直す」って、大事だな~と思います。
いろいろなことがある。
自分が至らないせいで起こることもあれば、自分は全然悪くないのに、巻き込まれてしまうこともある。誰が悪いわけでもなく、起こってしまうこともある。
大事件もあれば、なんとなく憂鬱ってこともある。
なんにせよ、私が気を取り直せばいいんです。
そうすれば、自ずと道は開けます。と思います。

今日は、「子育てパラダイス」の放送日でした。
b0036804_1626865.jpg今日は「チューリップス」を紹介しました。
きれいに作るのは、なかなか難しいのですが、できたものは、可愛くて、気に入ってます。
もう少し、簡単で、確実にきれいにできる方法が見つかるといいのですが。
私のおもちゃは、無地の生地を使った、シンプルなものが多いですが、これは、柄のプリント生地を組み合わせています。
パッチワークもそうですが、柄の生地を組み合わせるのは、なかなか難しいというか、結構勇気がいります。
本当にこれでいいのかなって。何度も悩みます。
でも、雰囲気良くできあがると、「よし!」と思います。
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-20 16:27 | 制作こぼれ話

・・・

先日、私が保育園に勤務したころ大変お世話になった先生が亡くなりました。
とても、寂しくて悲しいです。

先生の保育観は、まだ何もわからない私に、本当に心強い道しるべとなりました。
現場には、様々な問題が山積みでしたが、どんな時も、決して理想を失わず、あきらめたり妥協したりすることのない先生でした。
日ごろの穏やかな表情と、芯の強い心持。

もっともっと、教えていただけばよかった。
もっともっと、話をしておけばよかった。

私が、保育園を退職したことも、心配してくださっていました。
元気になって、完全復活した私を見せられればよかった。
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-19 20:48 | その他

本格開始?

さて、キットの準備も後少しとなりました。
とりあえず、在庫を10個ずつ作ってみようとやっているのですが、今まで、そういう単位で作ったことがなかったので、セットしていくと材料が足りない!なんてことが、よくあります。
よく、計算してみれば、わかりそうなものなのに、行き当たりばったりで、すぐ、買出しに行かなきゃならなくなる。
ある程度は、まとめて行くようにしてはいるのですが。

それから、「布絵本・さわってごらん」も作り始めました。
できたら、布絵本の完成品も販売したいと思っています。
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-16 15:44 | 制作こぼれ話

のりもの

「タペストリー・のりもの」を作っています。
今回は、乗り物は、注文してくれた方が、手作りしたいということで、フェルトをカットした状態でのお渡しとなります。
型紙からフェルトに型を描いて、はさみでチョキチョキするので多少の誤差・ズレができてしまいます。申し訳ない。
縫ってしまうと気にならない程度のことでも、布のままだと目立つ気がするのです。
既製品のキットなどは、機械でカットしているのかなあ。
b0036804_19101495.jpg

写真は、出来上がり見本です。
[PR]

by yukko_toy | 2006-01-12 19:11 | 制作こぼれ話