<   2005年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

名札付け

今日は、子どもの体操着の名札付けという、地味な作業をしていました。
4月から次男Hも小学生になるため、今まで長男Rが着ていたもので小さめのものは名札をはずし、新たに縫い付けるというわけです。また、新品も何着か購入したので、そちらもつけなくては。
地味な地味な、しかし、避けて通ることのできない作業です。
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-31 17:09 | 制作こぼれ話

通学バッグ

重い腰をようやくあげて、次男の入学セット作りに取り掛かりました。
決して、いやだったわけじゃあないんです。腰が重かっただけです、腰が。

まずは、通学バッグから。
b0036804_21485835.jpg

デニムの底をつけて、ツートンにしてみました。
やはり、ここでも、マイ・ミシンの素晴らしさを実感しました。
持ち手など、デニムが4枚重なっている部分でも、まったくお構いなしにスイスイ縫えました。
始めてみれば、な~んだ、45分でできました!(裁断をふくめて)
まあ、シンプルなものですが、うまくできました。(自己満足!)

まだ、作るものはあるのですが、今日はここまで。とりあえず、大物は片付いたぞって感じです。

あー、今失敗に気づいた!!名札を縫い付けるの忘れてた!
初めに、ミシンで縫っておくと楽なのに。もう、手縫いしかない・・・・・
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-28 21:50 | 制作こぼれ話

新作「マシュリング・にこりんぐ」

「マシュリング」の新作を作ってみました。
大きなリングの中に、小さなリングがついていて、(まるで、土星の輪のように)小さなリングの中には鈴が仕込んであって、振るとチリチリ鳴ります。
画像は、HP「おもちゃ箱」のほうに載せてあるので、そちらをご覧ください。
これは、赤ちゃん用。誤飲の心配もないし、私としては、かなり、気に入った作品です。

もう一つ、「マシュリング・へび」のお母さん(?)を作りました。リングを大きめにしたことで、全体をやや大きめに作り直してみました。
こちらも、画像は、HPのほうに載せてありますので、ぜひ、どうぞ!

夫に「きれいに作れるようになったね」とほめられました。ヤッター!
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-19 10:57 | 布おもちゃ

「布絵本・さわってごらん」

早番のお手伝いに通っています。
今日、1歳の男の子K君が、私の作った[「布絵本・さわってごらん」を、本棚から取り出してきました。そして、「てんてん・・・」と言いながら、てんとう虫のページを開いて指さして、見ていました。
すると、そばでブロック遊びをしていた2歳のS君が「Sはぞうさん(が好き)。」と言いました。
すると、その隣で積み木をしていた3歳のHちゃんが「Hはふわふわうさぎがいい」と言いました。
みんな、よく見て、覚えていてくれるんだなあ、それぞれ、お気に入りのページがあるんだなあと、とてもうれしくなりました。

いっしょに早番をやった先生は「出産祝いとかに絶対いいよ~」と言ってくれました。
励みになります。
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-17 09:09 | 布おもちゃ

布絵本、その後

今日、久しぶりに保育園に行ってきました。早番のお手伝いです。
その1歳児の保育室には、「布絵本・おさるさん」と「布絵本・さわってごらん」が渡してあります。

どうなってるかなあとワクワク。
ありました、ありました。ちょっと、年季が入った様子で、なんだかうれしい。
「子どもたち、好きで、よくみてますよ~」と言ってくれました。
ほつれている所もありました。
「さわってごらん」のほうの、「ぽつぽつ いちご」のページ。ビーズが半分くらい取れていました。やはり、ビーズは、もう少し太目の糸を使ったり、こまの作り方を工夫しなくちゃならないな。
でも、こんなことも、実際に子どもに使ってもらって、わかること。そして、よく、触ってくれてるから、わかること。うれしいです。

今週1週間、早番のお手伝いに行くことになっています。楽しみです。
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-14 22:48 | 布おもちゃ

おもちゃの見直し

私がつくってきた作品も40あまりになりました。
近頃は、ちょっと見直しも必要だなと、考えるようになりました。

例えば「ベビーアンクレット」。初期の頃に作ったので、深く考えずに、人形部分をフェルトで作ったのですが、赤ちゃんが、口に入れる可能性の高いものなので、濡れると毛羽立ちやすく、繰り返しの洗濯には不向きなフェルトは、不適当かなと思うようになりました。(一応、洗えるフェルトというのを使ってはいるのですが)パイルやスムースで、作り直してみようかと。
それから、「マシュリング」。直径3~4cmで、弾力のあるリングは、口の中にすっぽり入ってしまう可能性があることに気づきました。
誤飲の可能性のある月齢では、たぶん自分では、はずせないので安全かとも思っていたのですが、兄弟がいたり、何があるかわかりませんよね。もう少し、大きなサイズで考えてみたいと思います。

こんな風に、使う赤ちゃん・子どものことを考えると、見直すところはいろいろあります。思いつきで作っちゃったものも多いので、少しずつ改良をしていこうと思います。
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-13 12:16 | 布おもちゃ

「チューリップ」改良

昨日、一度は完成したかに見えた「チューリップくぐり」ですが、オットに「棒が安っぽい」とダメだし(アドバイス?)され、負けず嫌いの私は、そのまま引き下がることもできず、改良しました。
今度のは、布を直径3cmくらいの筒状に縫い、綿を詰めるというものです。
こちらは、OKがでました。やった~。
それから、ネーミング。
「チューリップくぐりっていうんだけど~」
「しょぼっ」
そりゃあ、自分でも満足してたわけじゃないけどさ。
いろいろ考えて、「チューリップス」に決定しました。

さっそく「おもちゃ箱」の「赤ちゃん向け」に載せましたので、改良版はそちらをご覧ください。

お気に召したら、「投票!」ボタンをクリックしてね!
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-12 01:27 | 制作こぼれ話

新作「チューリップくぐり」

やっと、新作が完成しました。「チューリップくぐり」と名づけてみましたが、いかがでしょう。
b0036804_120154.jpg

そのまま、ベッドオーナメントとして、また、チューリップはスナップで取り外し可能なので、ベビーカーにつけたり、にぎにぎとしても遊べます。
少し大きくなったら、ちょうちょをはずして、チューリップの輪をくぐらせて遊ぶことができます。
b0036804_1204571.jpg

こちら側からいれたちょうちょを、反対側の手で受け取る。この動作が、次の「マシュリング」での遊びや、ひも通し遊びへとつながっていきます。
1歳前後になったら、大人がやってみせてあげると、興味を示すと思います。初めは、少し手を添えて助けてあげてくださいね。

素材は、筒の部分はラップの芯を利用しているので洗えませんが、チューリップとちょうちょは取り外しが可能なので、子どもが、よく触れる部分はお洗濯ができます。
チューリップは、綿のプリント生地、ちょうちょは洗えるフェルトで作りました。
また、感想などお聞かせくださいね
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-10 12:02 | 布おもちゃ

新作製作中

新しいおもちゃを作り始めました。
なんて、説明したらいいんだろう。
「穴の開いたチューリップに、ちょうちょを通して遊ぶもの」です。
まだ、途中なので、画像もないし(もう眠いので、そこまでやる気力がない)、作品名もまだ未定。
おもちゃの説明をして、「まだ、名前がないんだよ~」と言ったら、夫「蝶のように舞い、蜂のように刺す!」と一言。(これは、もともと、なんのフレーズ?)
もしかしたら、私、蜂さんも作っちゃうかも・・・・・
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-09 00:23 | 制作こぼれ話

新作へGO!

ちょっと、今後について、考えちゃったりしていました。

もし、作ったものを販売するなら、ある程度、大量生産できるものがいい。
もし、キット販売をするなら、作り方のわかりやすいものがいい。
もし、教室や講習で作り方を教えるなら、手縫いのものがいい。

私は、どこを目指したいんだろうと。

夫には「まずは、好きなように作ればいいよ。考え過ぎずに。」といわれました。

そして、この休み中、ちょっと疲れてぼんやりしている時、次々、新しいおもちゃのイメージが湧いてきたのです。それで、自分ではっきりわかりました。
私は、子どもの喜ぶおもちゃが作りたいんだって。
子どもの遊びが広がるおもちゃ。
子どもが、うずうずしてくるおもちゃ。
原点に返った想いです。

今後のことは、そのうち、おのずと付いてくるでしょう。
いつか、どこかで、受け入れられる時がくるでしょう、一生懸命、こつこつと続けていれば。
そんな気持ちを取り戻しました。

今日、思いついたおもちゃを、早速、作り始めたいと思います。GO!GO!
[PR]

by yukko_toy | 2005-03-06 21:26 | 制作こぼれ話